旬の加賀野菜と北陸の地酒を金沢よりお届けする、株式会社柿市商店の「かきいちWEB SHOP」。
加賀野菜を使った郷土料理のレシピも満載。北陸の地酒と一緒に旬の食卓を演出してください。

野菜のミニ知識とレシピ
蕪と金沢春菊、鱈子の煮つけ

蕪と金沢春菊、鱈子の煮つけ

「蕪と金沢春菊、鱈子の煮つけ」レシピ 2人分(1人分 249kcal)
中蕪 2個 真鱈のタラコ 200g 金沢春菊 150g
生姜 10g 醤油 大さじ3 酒 大さじ2
砂糖 大さじ1.5 食用金箔 適宜  
  1. 蕪は厚めに皮をむきたて2つに割る。生姜は皮をむき、縦半分に割って小口切りにしておく。
  2. 春菊は葉を摘み取りながら適当な長さに手で千切る。
  3. (2)の春菊をさっと茹で、きつく水を絞っておく。
  4. 鍋に水を2カップ弱沸かし、(1)の生姜と分量の調味料を加え軽く沸騰させる。
  5. (4)の煮汁に鱈子を鋏で一口大に切りながら入れ、火を通す。
  6. (5)の鍋からいったん鱈子を取り出し、(1)の蕪を入れ水を足して蕪が充分浸るほど煮加減する。
  7. (6)の鍋を中火にかけ蕪が軟らかくなるまで煮て蕪は取り出し、鱈子を戻し煮詰めていく。味を見て好みの味になるまで煮詰める。
  8. 蕪、鱈子、春菊を盛り付け、あれば食用金箔を飾る。ここでは陶板鍋に盛り付けたのでもう一度温めて食卓に出した。

野菜・果物のミニ知識 ご購入はこちらから

ページの先頭へ戻る