旬の加賀野菜と北陸の地酒を金沢よりお届けする、株式会社柿市商店の「かきいちWEB SHOP」。
加賀野菜を使った郷土料理のレシピも満載。北陸の地酒と一緒に旬の食卓を演出してください。

野菜のミニ知識とレシピ
さくら咲く筍とカニ真薯のあんかけ

さくら咲く筍とカニ真薯のあんかけ

「さくら咲く筍とカニ真薯のあんかけ」レシピ 4人分(1人分 111kcal)
茹でた別所の筍 2個 カニ真薯 1個 菜花 90g
桜花の塩漬け 適量 酒・砂糖 各大さじ2 薄口醤油 大さじ1
鰹だし(顆粒)小さじ1 塩 小さじ1/2 片栗粉 小さじ1
  1. さくらの花の塩漬けは水にとって塩出しをしておく。
  2. 茹で筍は表面を竹串でかいてきれいにならし洗った後縦半分に割り、それをさらに3つのくし形切りにする。
  3. 菜花は熱湯でさっと茹で、水にさらして強く水けを絞っておく。
  4. (2)の筍を鍋に入れヒタヒタの水を張って火にかけ、調味料をすべて入れて10分ほど煮る。煮詰まり過ぎないように注意。
  5. いったん筍を取り出し4つに切り分けた真薯を加え加熱する。ここはさっと火が通ればOK。
  6. 器に筍、真薯、菜の花を盛り付ける。
  7. 鍋に残った煮汁の味を見て良ければ水溶き片栗粉でとろみをつける。
  8. (6)に塩出しした桜の花を飾り、(7)のをかけまわす。

野菜・果物のミニ知識 ご購入はこちらから

ページの先頭へ戻る