旬の加賀野菜と北陸の地酒を金沢よりお届けする、株式会社柿市商店の「かきいちWEB SHOP」。
加賀野菜を使った郷土料理のレシピも満載。北陸の地酒と一緒に旬の食卓を演出してください。

野菜のミニ知識とレシピ
筍と春野菜の海鮮サラダ

筍と春野菜の海鮮サラダ

「筍と春野菜の海鮮サラダ」レシピ 4人分(1人分 160kcal)
生筍(茹で)2本 アスパラ 6本 ミニトマト(S)12個
甘海老(刺身用)20尾 生湯葉 100g 空豆 4本
タコの足(茹で)80g 金沢春菊 60g 桜の花の塩漬け 適宜
好みのドレッシングやポン酢など 適量    
  1. 桜の花の塩漬けは水にさらして塩気を抜いておく。
  2. アスパラの根元の方は皮が硬いのでビーラーでむき、4等分ほどに切り分けさっと茹でて冷ましておく。
  3. 空豆は莢から出し、熱湯で3分ほど茹でザルにとっておく。
  4. 筍は姫皮を取り除き、表面を竹串などでならしてきれいに整え水洗いして縦半分に切り、厚さ4mmほどに薄切りしておく。
  5. 春菊は洗って、食べやすい大きさにちぎり器に敷き詰める。
  6. ミニトマトはヘタを取って水洗いしておく。
  7. 甘海老は頭を取って皮をむき、一度水洗いしてキッチンペーパーなどで水けを取っておく。
  8. タコの足は筍と同じような幅のそぎ切りにしておく。
  9. ボールに2、3、4、7、8を入れ生湯葉を手で裂いて加え、よく混ぜ合わせ5の春菊の上に盛り付ける。
  10. 1の桜をキッチンペーパーで水けを取って9のサラダの上にトッピングする。
  11. 6のミニトマトを適当に散らして飾りつける。
  12. お好みのドレッシングまたはポン酢などで頂く。お勧めは胡麻ドレッシングやゴルゴンゾーラチーズを使ったドレッシング、又はプレーンヨーグルトなど。

野菜・果物のミニ知識 ご購入はこちらから

ページの先頭へ戻る