旬の加賀野菜と北陸の地酒を金沢よりお届けする、株式会社柿市商店の「かきいちWEB SHOP」。
加賀野菜を使った郷土料理のレシピも満載。北陸の地酒と一緒に旬の食卓を演出してください。

野菜のミニ知識とレシピ
つる豆のじぶ煮風

つる豆のじぶ煮風

「つる豆のじぶ煮風」レシピ 2人分(1人分 278kcal)
つる豆(別名千石豆・藤豆) 150g 筍水煮 1/2個 生麩 100g
合鴨 60g 木の芽 2枚 醤油 大さじ2
砂糖 大さじ1.5 酒 大さじ1 カツオだし(顆粒) 小さじ1
片栗粉 適量    
  1. つる豆はヘタとヒゲを取りながら筋も取る。軽く下茹でしておく。
  2. 筍は洗って四つの櫛形に切り、合鴨は2枚の削ぎ切りにする。生麩は四つに切る(幅およそ2cm)。
  3. (2)の筍を鍋に入れ、筍がかくれるほどの水を張り、分量の調味料を加えて煮込む。味が滲みたら(1)のつる豆を加え更に煮込む。
  4. (2)の鴨に片栗粉をまぶして(3)の鍋に加え、8分どおり加熱する。
  5. 最後に生麩を加え火を通す。このとき加熱しすぎると生麩が膨れ上がりおいしくなくなるので注意する。麩が温まり柔らかくなれば火を止める。
  6. (5)を器に盛り付け、最後に木の芽をはたいて香りを出し、天に飾る。

この料理は郷土料理の『じぶ煮』をアレンジして、『つる豆』を主役に作りました。つる豆が手に入らなければ、芹やこごみなどでも良いと思います。

野菜・果物のミニ知識 ご購入はこちらから

ページの先頭へ戻る