旬の加賀野菜と北陸の地酒を金沢よりお届けする、株式会社柿市商店の「かきいちWEB SHOP」。
加賀野菜を使った郷土料理のレシピも満載。北陸の地酒と一緒に旬の食卓を演出してください。

野菜のミニ知識とレシピ
つる豆の昆布締め 季節のお刺身添え

つる豆の昆布締め 季節のお刺身添え

「つる豆の昆布締め 季節のお刺身添え」レシピ 2人分(1人分 41kcal)
つる豆(千石豆・藤豆とも呼ぶ)16枚 ヤングコーン 4本 赤貝 4個
トリ貝 4枚 広昆布 適量  
  1. つる豆はヘタとひげ根を取り、熱湯でさっと茹でておく。
  2. ヤングコーンは斜めに包丁を入れ二つに切り分ける。
  3. 漬物器に昆布を隙間なく敷き、ヤングコーンを並べてもう一枚昆布をのせる。
  4. 良く水切りした1のつる豆を3の昆布の上に隙間なく並べる。並びきらない時はもう1枚昆布を敷いてさらに載せていく。全部並んだらそこにまた昆布をかぶせる。
  5. 赤貝は漬かりすぎると困るので開いて売っている刺身用のものをたたんで元の姿に戻し、昆布の上に敷き詰める。
  6. 最後にもう1枚昆布をのせ、蓋をし押しをする。
  7. 一晩冷蔵庫で寝かせ、赤貝を取り出して開き、半分に切る。
  8. 器の上につる豆、ヤングコーン、7の赤貝を飾り最後にトリ貝の刺身を盛り付ける。
  9. 好みでワサビと醤油でいただいても良いが、トリ貝以外の品はすべて昆布締めになっているためそのままで食べても良い。

野菜・果物のミニ知識 ご購入はこちらから

ページの先頭へ戻る