酒の失敗談・毎晩の消毒

酒の失敗談・毎晩の消毒

Feb 5, 2020

さてさて、息子に続いて娘も県外での生活をスタートさせ、【おじじ】【おばば】【おバカ犬】の三人(?)生活が始まりました。

いろんな方から「さみしいやろ~」とか言われますが、さほどでもないというのが本音です。性格の冷たさもあるかと思われますが、もともとこの私、家の中にあまり物を置きたくないシンプルな生活に憧れております。で、目下の楽しみは家の中の要らんものを探しては捨てまくること。一人減っただけで私の中の要らん物も減り、片付けも減り、洗濯物も減り、ストレスも減ったというわけです。

そして更に「旦那と二人じゃ話すことも無いやろ」と言われますが、もともと我々夫婦が一日に会話できる時間は、あって2時間。ダンナは午前3時台に出勤し、お眠のカラータイマーが点滅するのが午後7時半。つまり私が帰宅してダンナとの会話が成立する時間は1時間程度しかありません。長年この生活が続いているので「別に~ぃ」って感じです。

少しでも物を減らしたいこの私は、これまでセットしてあった4脚の椅子も2脚にしちゃいました。

テーブルにも余裕ができたので、びっちり向き合って座る必要もなかろうと斜めにお互いが位置するように食事用のトレーをセッティングするようにしています。数年前から使い始めたトレーは、二つの理由があります。

一つは片づける時そのまま台所まで運べるってこと、もう一つはダンナの食いこぼしがあまりにも激しいからです。それはまるで鳥が餌をついばんだ時の有様です。しかもとっ散らかすのはトレーの上だけでなく、必ず顔のどこかに食べカスを付けています。小さな子供なら「もー、お弁当つけて、かわいいなぁ」ですが、おっさんの顔にお弁当が付いた姿には情けなさしか浮かんできません。

つい最近、木製のトレーがずいぶん傷んできたので表面に滑り止め加工されたトレーに買い換えました。・・・ですが、このトレー問題ありでした。ヘリの部分がとてもなだらかなんです。なだらかだとなぜ悪いかって?


買い換える前のトレー

買い換えたトレー
このなだらかさが問題です

最悪です!

毎日、毎日、食事中に居眠りし始めるダンナがガクリと崩れ落ちて焼酎の入ったグラスをひっくり返します。

ガタッ
ジャバッ
サーーーー

トレーの浅いヘリを超えて焼酎がなだれ込むのは、決まって私の股間
「オメーいい加減にしろや、毎日毎日人の股間に焼酎こぼしやがって、とっととタオル持って来んかい(怒)!」

飛び起きたダンナは流れる焼酎をおのれの短い指でせき止めようとして固まり、
流れ落ちた焼酎を股間で受けた私も固まり、
あまりの大声に犬も固まり、、、

怒りにプルプル震える私に向かって寝起きのダンナが嬉しそうに言うのです。
「ワシが毎晩、消毒してやっとるがや」
「あんやとね、毎晩キレ~にしてもろて」

って、そんなこと言うわけねーやろ(怒怒)

子供たちよ、父も母も楽しく暮らしています。
犬の散歩コースで見つけた【野セリ】を摘んできて毎日二人で食べてます。ご安心下さい。