まつたけ

きのこの王様「まつたけ」この香りがたまりません!

matsutake

香り高く歯切れの良い「まつたけ」は、キシメジ科の野生きのこ。主に赤松などの松林に発生しますが,環境条件が微妙でまだ栽培はされていません。

近年国産のものが減少し、反面手ごろな価格で手に入る輸入物が増えました。庶民にはまつたけが少し近くなったかな?という感じですが、鮮度が命のきのこ類ですから味・香り・値段とも国産品が一枚も二枚も上手なのはしかたのないことのようです。

カナダ産のまつたけは日本のまつたけとは種類が違いますが、韓国・中国産のものは同じ種類です。秋の味覚の王様とも言うべき「まつたけ」、たまには思う存分食べてみたいものですね。

まつたけはビタミンDやB郡・鉄なども豊富。しかも冷凍してもほとんど味が変わらないなど、利点の多い食品です。でも、最近国産のまつたけはうんと減って、輸入者が8〜9割。これって日本の山の環境が変わったためだって声もあります。

効用

ガン・食欲増進・骨粗鬆症・疲労回復・高血圧・糖尿病や肥満防止に効果があります

おいしく食べるには

  • 虫食いでも捨てるのは惜しい、そんなときは塩水に浸けてみて、まつたけから虫が逃げ出してくるはず。
  • まつたけ料理は香りを生かしたまつたけご飯や吸い物・焼き物・土瓶蒸し・茶わん蒸しがおいしい、他にも揚げ物・鍋物・佃煮・粕あえ・酒蒸し・まつたけ酒など様々。

 

お問い合わせはこちら 営業時間 2:00 ~ 15:00

  • btn_contact
  • btn_tel