加賀太胡瓜のあんかけ この料理は福光屋さんの「加賀鳶 夏純米生」の味わいに合わせて作りました。

IMG_0076

 

 加賀太胡瓜のあんかけ

材料 2人分

太胡瓜(小) 1本   鶏ささみ 2 

 

卵 2個 (落とし卵用塩 小匙1 酢 大匙1

 

 薄口しょうゆ 大匙3  酒 大匙2  砂糖 大匙2

 

かつおだしの素 小匙1  片栗粉 大匙1   

 

ポテトチップス 適量


 

 

太胡瓜は天地を切り落としピーラーで皮をむく。さらに縦半分に割り真ん中の種をスプーンでかき出す。

 

この太胡瓜を34の斜め切りにして一度下茹でする。この時好みの硬さまで茹でておく。

 

フライパンにたっぷりの湯を沸かし落とし卵用の塩と酢を加え、沸騰させながら卵を割り入れ落とし卵を作る。割り入れた後は火を弱め軽く沸騰させながら好みの固さの落とし卵にする。白身がしっかりと白くなりフライ返しで持ち上げられる硬さになればキッチンペーパなどの上に取り出し余分な水分を除く。

 

ささみは3つほどの斜めそぎ切りにして片栗粉をまぶしておく。

 

小鍋に下茹でした太胡瓜を入れ水をかぶるほど入れ酒、醤油、砂糖、かつおだしを加え過熱して沸騰させささみを入れて火を通す。

 

器に太胡瓜とささみ、落とし卵を盛り付け鍋に残った汁をはる。

 

好みで荒く砕いたポテトチップスをトッピングすると食感が楽しい。

 

季節の日本酒といただく。

 

この料理は冷やしてもおいしいのでお好みでどうぞ。

 

「今月の食卓」で使用した加賀野菜と地酒はこちら

kyuri

お問い合わせはこちら 営業時間 2:00 ~ 15:00

  • btn_contact
  • btn_tel