ヘタ紫ナスの串焼き風酒蒸し この料理は神泉さんの夏の無濾過生原酒の味わいに合わせ作りました

IMG_0360 (2)

 

 ヘタ紫茄子の串焼き風

酒蒸し

材料 2人分

 

ヘタ紫ナス(S6個  ホタテ 2個  牛もも焼き肉用 4

 

ブラックタイガー 2尾  トウモロコシ 1/2本  しし唐 6

 

酒 100cc  水 100cc  竹串 6本  

 

好みのドレッシング又はポン酢 適量

 

 

エビの殻をむき背ワタを取っておく。

 

ヘタ紫ナスは卵より小ぶりのナスで加賀野菜。ヘタを切り落とし縦半分に切る。

 

しし唐はヘタを取っておく。ヘタまで食べられるなら軸だけ切り落とす。

 

トウモロコシは厚さ23cmの輪切りにする。

 

竹串に茄子を刺しエビを刺したあともう一個茄子を刺す。しし唐を頭に刺してこれを2本作る。

 

同じようにホタテの串も作り、肉の串では肉を折りたたんで2枚刺す。計6ほんの串刺しを作る。

 

大きいフライパンに串刺しとトウモロコシを敷き詰め、酒と水を加えて中火で過熱する。

 

34分経ったところで串を裏返しさらに34分過熱する。

 

串焼き風とトウモロコシ、ゆで汁を陶板鍋に移し少し加熱する。陶板鍋がなければ大皿もしくはフライパンのままでも良い。

 

食卓に置き、好みのドレッシングやポン酢などでいただく。お勧めは胡麻ドレッシング。

 

季節の日本酒とともにいただく。今回は濃いお酒だったのでロックにしてみた。

    

「今月の食卓」で使用した加賀野菜と地酒はこちら

nasu

お問い合わせはこちら 営業時間 2:00 ~ 15:00

  • btn_contact
  • btn_tel