旬の加賀野菜と北陸の地酒を金沢よりお届けする、株式会社柿市商店の「かきいちWEB SHOP」。
加賀野菜を使った郷土料理のレシピも満載。北陸の地酒と一緒に旬の食卓を演出してください。


加賀野菜

NEW 12月の「地酒」「ミニ知識」「レシピ」を更新しました。最終更新日:2018/12/01

お歳暮ギフトのページを公開しました。「ギフト」よりお入りください。


クリックで拡大します。

 

11月1日、今日当社の社長が仕入れてきた能登松茸の逸品です。ド迫力の大きさです。軸もしっかり太くかっちりとしていました。

金沢ではもうすぐカニが解禁されます。すると松茸の需要は全くと言ってよいほど途絶えてしまいます。

けれど今、能登松茸はこんな艶姿を見せてくれています。強制的な幕引きになってしまうカニ解禁が少し憎い地元の八百屋です。

まだしばらくはこのような能登松茸が収穫される見込み です。逸品を愛でながら終わりの日を思っております。



クリックで拡大します。

 

10月25日、本日当社が購入した能登松茸です。

社長曰く「今年一番の大きさ」だそうです。重さは483gです。でけーです。

また香りがとても良いですね。

一応旬なのですが値段が結構高くなっているようです。何かのきっかけで急に松茸がたくさん出てきて安くなることを祈るばかりです。



クリックで拡大します。

 

10月20日土曜日、今日当社が仕入れてきた能登松茸です。社長曰く「今年一番の松茸だ」そうです。

この2本で430gあるとのことですが、重さよりこの姿の立派さが際立っていると思いませんか?

今年の能登松茸は抜群の出来なようですよ。

ただ外国産の松茸が今年は高いのだとか。皆さん、国産松茸、できれば能登松茸をぜひ食べてください。柿市商店からのおすすめでもありお願いでもあります。


今月の食卓/毎月、加賀野菜を使った料理とそれに合う地酒をご紹介いたします。四季を生かした手作り郷土料理を作ってみませんか?

12月は…「加賀丸芋の煮物」と[手取川] 純米生原酒 しぼりたて

加賀丸芋の煮物

「加賀丸芋の煮物」レシピ 2人分(1人分 188kcal)
加賀丸芋(つくね芋)1/2個 真鱈の白子 90g 甘えび 4尾
三つ葉 適量 薄口しょうゆ 大さじ2 砂糖 大さじ1
鰹だし(顆粒)小さじ1/2    
  1. 丸芋は皮をむき、4cm角ほどに切り分ける。
  2. 甘えびは目から先と足を切り落としさっと水洗いしておく。
  3. 鱈の白子は一口大にはさみで切り分ける。
  4. 1の丸芋を下茹でし、竹串が刺さるほどになれば水をひたひた程にしてさらに過熱する。
  5. 4の鍋に分量の調味料を入れ、甘えびと白子も加え火を通す。
  6. 味を見て良ければ器に盛り付け、刻んだ三つ葉を天に盛る。
  7. 美味しい地酒とともに頂く。

「今月の食卓」で使用した加賀野菜と地酒はコレ↓。もちろん購入もできます!

お歳暮商戦で大活躍の加賀丸芋は山からの贈り物です。

加賀丸芋

加賀丸芋は山芋の一種で、関西ではつくね芋とも呼ばれています。 そもそも山芋とは里で採れる芋「里芋」に対して山で採れる芋「山芋」と呼ばれるもので、そのなかには「自然薯」(じねんじょ)、棒状の「長いも」、バチ状になった「大和芋」(やまといも)(その姿から「いちょう芋」と呼ばれることもある)、球状の「丸芋」(大和芋と呼ばれることもあります)などがあります。

山芋には主成分のでんぷんを分解する消化酵素が含まれているので、生で食べることができ、粘りのもとムチンがたんぱく質をうまく活用させるなど、すぐれた特長があります。

また、丸芋は他の山芋に比べ大変粘りが強く、すりおろしたものを箸でつまみ上げることもできます。栄養価も高くすぐれた食品ですが、栽培がむずかしく収穫量が多くないので、価格はやや高めです。

金沢弁でご紹介

加賀丸芋の豆知識

効用

滋養強壮・消化促進・精力増強・老化防止・高血圧予防・コレステロールを下げる・整腸作用など、いろいろな効用があります。

おいしく食べるには

レシピのご紹介

ご購入はこちらから

酒

[手取川] 純米生原酒 しぼりたて

酒

季節限定品

口に含むと、舌の上でぴりぴりと弾けます。この生きの良さがしぼりたての新酒ならではの醍醐味ですね。
フレッシュ&ジューシーな口当たり、お料理を邪魔しない爽やかな香りが特長で、原酒でありながらアルコール度数は15度と控えめです。
昨年同様アルコール度数は15度ですが、昨年よりもけっこう濃いめに感じました。
お料理と一緒にいただいてちょうど良い、お料理にピタリと寄り添う味わいになるようにと醸されています。

(要冷蔵)

原料米 精米歩合 アルコール度
麹米/石川県産 石川門  掛米/石川県産 五百万石 麹米/50%  掛米/65% 15%

石川県白山市安吉町41 <(株)吉田酒造店>

(720ミリリットル詰)1,404円(8%税込み価格)  個数
(1.8リットル詰)2,808円(8%税込み価格)  個数
地酒(酒の失敗談) 柿市こぼれ話 かきいちのごはん日記 まかない婦のお勝手ブログ

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド
クックパッドかきいちブランドページ

ページの先頭へ戻る